• ホーム
  • アレルギーの治療について

アレルギー治療

当院では、アレルギー治療にも力を入れています。
花粉症やハウスダストなど、アレルギー性鼻炎でお困りの方は、お気軽にご相談ください。
特に、花粉症の治療は、花粉が飛散する前からはじめる方が有効とされていますので、お早めにご相談ください。

アレルギー治療

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎とは、ハウスダストや花粉などによって、鼻粘膜が刺激されて起きる鼻炎です。花粉症も、アレルギー性鼻炎の一種です。くしゃみ、鼻水、鼻づまりなどの症状がみられます。

原因

アレルギー反応を起こさせる物質(抗原)により起こります。

  • ハウスダスト(カビ、ダニ、ペットの毛)
  • 花粉 など

鼻づまり解消法

日常生活の工夫で鼻づまりをやわらげましょう。アレルギー性鼻炎は、家庭でのケアも大切です。

鼻のつけ根を温める

鼻のつけ根を温める

熱目の蒸しタオルを鼻のつけ根あたりに乗せ、タオルからの蒸気を鼻から吸うと楽になります。

鼻を洗う

鼻を洗う

鼻洗浄器などを使用して洗浄すると、鼻の通りが良くなります。

部屋の湿度に注意する

部屋の湿度に注意する

乾燥した空気は鼻づまりを起きやすくします。50〜60%の湿度を保ちましょう。

アレルギー性鼻炎の治療

アレルギー性鼻炎は、ハウスダストや花粉などの抗原に体が反応することによって起こるため、体質を変えない限り、完治はしません。ただ、現在は体質を変えるという根本的な治療法はなく、体質を改善したり、アレルギー反応を抑えるための治療が中心になります。治療方法は、症状や程度に応じて異なります。

レーザー治療

レーザー治療は、鼻の中の下鼻甲介粘膜という部位に照射します。
鼻の粘膜を焼くことで、粘膜の質を変えます。これにより、アレルギーの原因が鼻に入っても、アレルギー反応が起こりにくくなります。
一年中症状がある方、薬の効果に乏しい方(または何らかの理由で薬が飲めな方)が対象となる治療方法です。

レーザー治療

滅感作療法(免疫療法)

滅感作療法は、免疫療法ともいわれ、体質を、ある程度アレルギーを起こしにくいように改善していく治療方法です。原因となる抗原を少しずつ体内に入れ、新たな免疫をつくっていきます。

体内に抗原を入れる方法には、以前は皮下注射のみでしたが、最近は舌下投薬ができるようになりました。
口の中にアレルギーのもとを含み、舌下から吸収することで、アレルギー反応に深い関係のある免疫機能をもつあごの下のリンパ節に届きやすくなります。スギ花粉に有効です。

治療の効果が出るまでに、比較的長い期間がかかります。数ヶ月から数年かかることもあります。
効果が出るまでの期間も、効果の程度にも個人差があります。

PAGETOP